PPC広告広告が掲載不可の理由 - もしもドロップシッピングブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PPC広告広告が掲載不可の理由

只今PPCのお勉強中

広告を作成してから審査に入るのですが、その審査が土日を挟まず、

3営業日は要するそので、すぐにスタートとはいかなかった・・・

そして、広告が掲載不可となってしまった広告について

リスティング広告さんにTELでサポートをしてもらいました。

ものすごくやさしい女性の方で、とても腰が低くちょっとびっくり

すごく丁寧に教えて頂きました。

理由は広告文とかではなく、もともとのもしもドロップシッピングで作った

サイトの内容で、私は、健康食品や化粧品でのページではなかったのですが、

キャッチコピーが薬事で審査に抵触する表現と判断された理由でした。

そこで、どの様な言葉までがOKなのかな~と

公式ラーニングポータル⇒テーマ別記事の

【テーマ別記事】薬事抵触事例集
薬事で審査に抵触する表現は? をみてみました。

体の部位、たとえば目とか、鼻とかそのへんの記載だけでも

審査にひっかかるようで、ものすごくきびしいんだなあと思いました。

今回は一つ商品がひっかかってしまいましたが、勉強になりました!

一概にはいえないようですが、法律にひっかからなくても、

広告には掲載できないという事もあるので、PPC広告にだすページは

特に注意を払うといいんですね。。でも体に作用するものは難しい・・・

次の商品選びではその辺も注意します!

どろっぷシッピングのブログランキングに参加しています!

応援どうぞよろしくおねがいします!

もしもドロップシッピングで成功している方のブログ多数
  ⇓  ⇓  ⇓
にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
にほんブログ村

ninnkiburogurannkinngu

私がリスクなくチャレンジしている

もしもドロップシッピングはこちら↓
もしもドロップシッピング
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://moshimoshimoshimo.blog.fc2.com/tb.php/95-5260ff3e

出会いがない 30代
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。